2018年06月26日 13:09

スタッフ研修

先週の金曜日、午前中に利用者さん向けのセミナーがあったと前回のブログでお伝えしましたが、
その日の午後からはスタッフ向けの研修がありました。

午後の研修を担当してくださったのはコネクトスポットの山下さんです。
現在はフリーの作業療法士さんで、ひきこもりの支援なども行っている方です。


実はこの研修は全3回で、先月に1回目がありました。
その時に宿題を出されていたので、スタッフみんなドキドキしながらこの1か月を過ごしたんです(笑)
前回の研修は自分のなりたい支援員について、それぞれの目標を立てるというものでした。
それを踏まえて、今回の研修までに「自分の目標に近づくために誰にどんな支援をし、どんな効果があったのか」を記入するというのが宿題でした。
最初の研修では「こんな支援員になりたいです!」と言い切ったわけですが、現実は甘くありません。
そもそもそんな簡単になれれば目標なんていらないのです……
目標に近づくためにどうしたらいいのか、考えれば考えるほど自分の立てた目標が漠然としていると気づきました。
話を聞いたら他のスタッフも同じように悩んでいました。
自分がどういった支援をして、それで結果がこうだったとみんなで発表しあった後、更に「こういう時私はこうしているよ」とアドバイスというか助けになる話し合いをしました。
普段から休憩の時間など「今日はこういう事があったんだけどこういう場合どうしたらいいと思いますか?」と話し合ったりはするのですが、この研修ではもう少し深いというか突き詰めた感じがしました。
1人で悩まず、みんなで共有する事で解決出来る事もあります。自分とは違う考えの中に身を置くというのはとても刺激になりますよね。
……時々、比べたりしてしまって悲しくなることもありますが、それも多分「今の自分を変えたい」と思っているからですよね。
講師の方にも「いいチームだ」と言ってもらえたので、スリーエーの支援員としてみんなが誇りを持ち、皆さんを支援していきたいと心をひとつに出来た研修でした。
残りの1回も有意義なものにして、更に高みを目指せたらと思います^^



就労移行支援事業所スリーエーサポート


  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年06月25日 11:16

就活セミナー

スリーエーでは第2と第4金曜は半日通所となっています。
普段は他の曜日と変わらず工賃作業をする日が多いのですが、今回ご縁がありその半日を使って利用者さん向けにセミナーを開催しました。

今回講師をして頂いたのはパーソルチャレンジ株式会社の鷲見さんです。
主に企業が求める人材や書類選考時のポイント、障がいの開示や非開示での求職についてお話しいただきました。



皆さん真剣に耳を傾け、メモを取っている様子が印象的でした。




途中鷲見さんからの質問に答える場面では積極的な発言も見られ、終わった後の感想でも為になったという声が多く聞けてほっとしています。
今後も利用者さんだけでなく、今就労移行には通っていないけど……という方向けにもイベントを開催していく予定ですので、気になる方は是非ご参加ください!


就労移行支援事業所スリーエーサポート


  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年06月23日 11:30

You Tube

カテゴリ:事業所での一日
皆さん、You Tubeを見た事はありますか?
今ではユーチューバーが小学生のなりたい職業にランクインするなどだいぶ身近なものとなりましたよね。
実際に見てみると、本当に色々な動画があります。
おもちゃを紹介する動画や、自分自身が色んなものにチャレンジするもの。あと作業用のBGM集なんてものまで多岐に渡ります。

前回スリーエーでは、午前の工賃作業が2種類あるという話をし、そのうちの一つであるシソの作業について紹介させて頂きました。
今回はもう一つの方、You Tubeの字幕打ち込み作業について紹介させて頂きます!

スリーエーではYou Tubeの動画に字幕を打ち込むという作業を請け負っています。
話している事を聞き取り、それを話しているスピードに合わせ表示させます。
表記の仕方に指定があったり、複数の人が話している場面では聞き分けや書き分けも大変になります。
また、擬音などもあり、表記の正解がないものも多くあります。
1本の動画の字幕を打ち込むのに何日もかかるなんてことも当たり前にあります。
正解がないものなので「これでいいのかな?」「ここはこう書いてあってるかな?」と不安になる事もあるかもしれません。
また、シソの作業と違い一人一人が個別で字幕の打ち込みをする為、責任も増します。

こう書くとつらそう、大変そうを思うかもしれませんが、実際に1本の動画を終え、実際に字幕が出るようになると大きな達成感を味わう事が出来ます。
字幕の打ち込みでは事務作業に必要なタイピングの速度も求められ、シソの作業とはまた違った訓練で、就労に向けて取り組んでいけますよ。




就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年06月13日 11:22

しそ

カテゴリ:事業所での一日
皆さんは、シソはお好きですか?
スリーエーでは午前中の工賃作業が2種類あり、そのうちのひとつがシソの仕分けとパック詰めになっています。
いつも午前中は事業所内にシソのいい匂いが漂っています。

シソの仕分けと聞くと内職を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか?
でもどんなことをしてるのかって意外と知らないですよね。
シソの作業は、山積みになったシソの葉を大体の大きさに揃えるところから始めます。
この時、一枚一枚傷がないか破れていないかなどをチェックします。
そして大きさを仕分けた中で10枚ずつ、今度は葉の向きや葉先を揃えて束ねます。

続いて、その束を大きさごとに10ずつパック詰めします。
ただパック詰めすればいいだけではなく、しそが折れずに入っているか、重ねる向きは合っているかなど細かい指示があるんですよ。







大体1日で12~16パックくらいできます。
同じ作業をしていると一体感も生まれ、最後の方になるとお互いが仕分けた葉を持ち寄り、「これとこれが同じくらいだね」と協力する事も自然と出来てきます。
黙々と同じ作業をすることは仕事で求められる時もありますよね。
また、上記した通りシソの作業は工程がきちんと決められています。
工程を守り作業していくという事は、就労に向けての訓練にも繋がっているんですよ。
こうした作業を通じて、まだ慣れていない方でも少しずつ就労に意識を向けていけたらと思っています。



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)