2018年12月26日 10:46

無料相談会



今回はイベントのお知らせです!
少し早いですが、2019年3月に無料相談会を開催する事が決まりました!
計4日間開催予定ですので、都合が合う日に来ていただけたらと思います。
予約は随時受け付けていますので、お気軽にお電話くださいね!
「行けるかどうかわからないし……」という方は予約なしで飛込みでも大丈夫なので遊びに来る気持ちで気軽に来て下さい^^
また、ご本人じゃなくてもご家族の方でもお話を聞きに来ていただけたらと思います。


※画像が見にくい場合はPDFをご覧下さい
%EF%BC%93%E6%9C%88%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88s%E7%84%A1%E6%96%99%E7%9B%B8%E8%AB%87%E4%BC%9A_1.pdf (PDF: 126.48KB)


AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年10月19日 11:24

定着支援

こんにちはー。今月ももう下旬に差し掛かろうとしていますね。
巷ではハロウィンが定着し、東京などでは一大イベントになってますよね。
岡崎ではまだそこまでではないですが、私も数年前に市内の飲食店で開催されたハロウィンパーティーに仮装して参加しました(笑)
新しいことも、みんなが参加すれば定着していくものなんですね。

定着といえば。
スリーエーサポートでは積極的に定着支援というものを行っています。
就労移行として皆さんを企業に送り出すのが大きなお仕事のひとつですが、送り出したからハイ終わりというわけではありません。
就労が決まった後も定期的に企業さんを訪問したり、利用者さんに事業所に来ていただいたりしてお話を聞いています。
利用者さん側だけでなく企業さん側からもお話を聞き、皆さんがしっかりと働けているか、困ったことはないかなど利用者さんと企業さんの間に入って定着して働けるようにしているんですよ。
企業側さんからしても「こういう困ったことがあるけど、直接本人には伝えづらい」なんて事をこちらが代わりに利用者さんにお伝えしたりもできるので、よい関係なのではないかなーと思います。
「あの人すごく頑張ってくれてるよ」と言われると、こちらも嬉しくなりますしね^^
これからも利用者さんが安心して働けるよう支援していきますので、ご期待ください!


障がいをお持ちの方で「働きたいけど……」と悩んでいる方!
スリーエーで一緒に就労を目指しませんか?
お問い合わせ・見学等お待ちしております!

AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年10月16日 09:56

模擬面接デー

こんにちは。事業所内は急に寒くなってそろそろひざ掛けが欲しいなと思う今日この頃です。
皆さんは体調崩されたりしていませんか?体調だけでなく、心のほうも気を付けて見てあげて下さいね!

さて、昨日は初めての試み『模擬面接デー』でした。
その名の通り、模擬面接をしたり就労に対する意識を高める日で、今後月1回のペースで開催する予定です。
模擬面接デーは基本的に皆さんスーツで通所していただきます。
もちろん、希望職種が作業系でスーツは要らないという方もいるので強制ではないのですが、自分が面接に行くという想定の格好で通所していただきました。
いつもより空気がパリッとしていて、皆さんも心持ち緊張されていたようです。
その緊張感を持ったまま、午後はいつもの個別プログラムではなく、模擬面接を行いました。
といっても、そんな難しいものではなく、今回は入退室についての動画を見たり、実際にそれをやってみたりといった感じです。

次回以降、少しずつステップアップしていけるようプログラムを組んで、皆さんに就労に向かって行ってもらいたいと思います。
悩んでいる方、スリーエーサポートで一緒に就労を目指しませんか?
お問い合わせ、見学等お待ちしております!

AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年10月09日 14:38

『第2回働くことを考える前に…病気と上手く付き合いながら「働くこと」を一緒に考える会』

いつの間にか10月に入り、もう今年も残すところ3ヶ月となりました。
時の流れははやいですね……今年を精いっぱい楽しむために残り3ヶ月も元気にいきたいと思います!

さて、少し時間が経ってしまいましたが、9月29日にタイトルのイベントを行いました!

笑いヨガの最強姉妹をゲストに、前回とはまた違った笑いヨガの魅力を伝えてもらいました。
ちなみに上の画像の時は、音のするおもちゃを隣に渡しながら、笑う。渡して、笑う。渡して、笑う。渡さなくても、笑う(笑)
という感じで、事業所内にはずっと笑い声が響いておりました。
最後は皆さんテンション高めで記念写真も撮りましたよ!


また、今週末10月13日には、若尾守康さんをお招きして『優しさの話』というイベントを開催します。
優しさを広げ、未来を良くしていこうというお話をして下さいます。
どなたでも参加可能なので、是非スリーエーに遊びに来てくださいね!
ちなみに時間は13時から15時です!
事前予約などは不要ですが、もし心配な方は一度お電話して頂けると対応致しますのでお気軽にお電話ください。
勿論メールでもOKです!
皆様の参加お待ちしております。

スリーエーサポートでは、障がいをお持ちの方の就労をサポートしています。
イベントに気軽に来て頂いてでも構いませんし、まずは事業所を見学したいという事でも大丈夫ですので、ぜひお問い合わせ下さい。

AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年09月17日 09:11

プログラム準備

こんにちは!
スリーエーサポートでは毎日実習や見学でまだまだバタバタしています。
ワクワクするバタバタなので、毎日あっという間に過ぎていきます。
利用者の皆さんがそれぞれ希望の場所へ就職していけるよう私たちスタッフがお手伝いできることがあればしっかりと支援していきたいです。

さて、今新しいプログラムについて準備が進められています。
導入できるのはもう少し先になりそうなのですが、いつでも始められるようしっかりと準備しておきたいと思います。
このプログラムの準備が整ったら、午後の個別プログラムにまた少し幅が出来、訓練内容も広がります。
皆さんの希望職種によってプログラムを選んでいただけるようしっかりと準備しますので、もう少しお待ちくださいね!
進捗状況はまた。

スリーエーでは障がいをお持ちの方の就労移行支援を行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい!
AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年07月27日 09:50

目玉焼きに何をかける?

一昨日のコミュニケーションでそんな質問がありました。皆さんは何をかけますか?
ちなみに私は醤油か塩コショウです!

つい先日先週のコミュニケーションについてお話しましたが、また水曜がやってきたのでコミュニケーションの時間がありました。
今回はアンガーマネジメントの続きです。



今回は「自分と全く同じ」「自分とは異なるけど許容範囲」「自分とは全く違う、受け入れられない」の3つの出来事を軸に、「自分とは異なるけど許容範囲」というものを増やしていきましょうというお話でした。
その中でタイトルにもある目玉焼きに何をかけるかとか、チョコミントは好きか嫌いか、など面白い質問もありました。
自分は目玉焼きに塩コショウ派だとしても、目玉焼きにケチャップを掛ける人もいればマヨネーズをかける人だっています。
でもそれをいちいち「自分は塩コショウ派だから君もそうしてよ!」と怒る事はないですよね。
相手が目玉焼きにケチャップをかけることは変えられないので、自分が気にしないよう意識を変えるしかありません(おおよそ気にならない人のが多いとは思いますが……
そうやって色々な出来事に対し自分が気にしないよう意識を変えたり、許容範囲を増やしていけるといいですよね。


スリーエーサポートでは障がいをお持ちの方の就労サポートをしています。
働いてみたけど続かない、障がいをうまく伝えられずコミュニケーションが取れない、などありましたら是非お問い合わせ下さい!
私たちと一緒に長く続けられる就労を目指しましょう。

AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート

  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2018年07月16日 11:48

身だしなみ

カテゴリ:就職のあれこれ
ここ最近、スリーエーでは企業見学や面接、実習などの予定が詰まっています。
ここから就労に繋がっていくご縁もあるので、そういったものも大切にしていきたいですよね。

見学や面接の際気になるのが、身だしなみです。
スーツなら間違いは無いのですが、ジャケットがなかったら?ネクタイは?
と判断に困る事もあります。
女性だとスカートかパンツかでも印象が違いますよね。
スタッフの中でも、頭髪の白髪は染めた方がいいのか、バリカンで刈る場合どの長さならいいのか、と話題になりました。
個人で意見も違い、正解がないので、利用者の皆さんにもどうお伝えすればいいのか迷ってしまいます。
相手に良い印象を与えられるよう、清潔感のある身だしなみで見学や面接に臨みたいですよね。
1人では悩んでしまうこういった事も、スタッフや他の利用者さんと話をしながら解決の道を探す事が出来ます。
それもまた、就労移行の強みではないかなと思います。


スリーエーでは、ひとりでも多くの障がいを持った方の就労のお手伝いをしたいと考えております。
迷ったり悩んだりしている方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

AAA Support(スリーエーサポート)
〒444-0874
愛知県岡崎市竜美南1-3-1 2F
(0564)83-9450



就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2017年08月19日 23:55

仕事はどうしてやっていくものなのか?

カテゴリ:就職のあれこれ
こんばんわ、就労移行支援事業所スリーエーサポートです。

8月もいよいよおわりに近づいてきています。涼しくなってくるのは来月半ば以降でしょうか?暑さの苦手な私は年中秋だといいなと思っています。様々な秋を楽しめればよいと思っていますが、今年は食欲の秋にだけならないように過ごしてみたいと思っています。

さて、今日はいきなり就職後の働いている時の仕事(業務)について書いてみたいと思います。仕事とは、どんな種類があるのでしょうか。ここで言う仕事とは、職種の事を書いてみようと思っているわけではありません。これから3つだけ書きます。私が知っている仕事とは3つだけです。

1、やらなければいけない毎日の仕事
2、任された仕事
3、やりたい仕事

1のやらなければいけない毎日の仕事は、文字通り毎日こなしてやっていかなければいけない仕事です。

2の任された仕事とは、毎日やっていかなければいけない仕事のほかに、頼まれる仕事としてこなします。

3のやりたい仕事とは、自分自身で取り組んでいきたい仕事です。好きな仕事と言うことではありません。

職種によっては、毎日決められた仕事をコツコツとこなすだけの場合もあるでしょう。正確に、早く、丁寧に仕事をこなすように言われることもあると思います。責任も重くなってくると、任される仕事が増えることがあります。充分な経験を積み、新しい仕事に取り組める環境を作り上げていくことで仕事の幅が広がることは、自分自身の力がついてきたと思える時でもあります。

さて、やりたい仕事とはこれ以外のものですが、暇があるから取り組んでみるわけではありません。自分自身が会社への貢献を考えて取り組んでみたい仕事へのチャレンジをすることでもあります。これができるかできないかは、自分自身の環境にも左右されるかも知れませんが、小売業であれば、セール期間の売り場作りを提案したり、売り上げアップの為の提案をしていくことができるかも知れません。様々な職種がありますので、取り組んでみたい仕事ができる環境は他にもあることでしょう。ただし、会社から認めて貰えるまでは、勝手に仕事として取り組めるものではありません。

仕事は、毎日コツコツ積み上げていくことであると信じています。報われない時もあると思います。長く働いていればきっといい時もあることかと思いますので、その時の為に継続していくことはとても重要なことだと思います。

本日の投稿は、就労支援員の矢藤が担当しました。

就労移行支援事業所スリーエーサポート

  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2017年08月02日 20:53

ローステップと言う世界

カテゴリ:就職のあれこれ
こんばんわ、就労移行支援事業所スリーエーサポートです。

今日は暑さが続く中、珍しく涼しい夜になりそうです。お昼の間もそう暑くはなく、仕事もはかどる環境でした。ずっとこれが続くといいのになと思っているのは私だけでしょうか?

さて、今日はローステップと言う世界・・・なんて、少し気取ったタイトルを書いてみましたが、実は中身は恐ろしく地味な記事になるかも知れません。

仕事をしたい気持ちがある。そんな気持ちが強くあらわれたのならば、就職に向かって何か行動を起こすだろうと思います。一般的には、新卒採用を除けば、若い方は将来性をかわれて就職が決まるなんてこともあるかも知れません。しかし、即戦力を求める企業では、この資格がないとだめです!とか、この職種の経験3年以上の方を希望します!なんて書いてあることも。

勿論、その経験がある方ならば応募に問題はないと思います。やってみたい、働いてみたい、そんな気持ちが採用面接で伝われば採用へと「ぐっ」と近づくことでしょう。

さて、私矢藤は、これまで採用に関わる仕事をこれまでやってまいりました。現在働いているスリーエーサポートでも、企業への打診であったり、採用面接の同行などの支援を行っています。私がこれまで採用に関わっていたため、企業担当者の声はたくさん聞いては来ましたが、今は少し事情が違います。

どうすれば企業担当者の思惑をうまく面接に行かれる方へ伝えることができるか。情報の提供と、その面接の対策。履歴書の書き方、職務経歴書の書き方など当たり前のように行います。無論、私共の事業所だけではなく、ハローワーク様との連携も欠かせないので、ご協力をお願いしたり、より就職へ近づいて頂けるように、精一杯の支援を行います。

しかし、これらは当たり前と言えば当たり前なのかも知れません。なぜならば、その方法を取っているところは他にもあるからです。

そこで、私共は面接に行きたい、就職をしたいと思う利用者の方に知って頂きたいことを「課題」として捉えて頂けるプログラムを準備します。チームでの支援になり、そのチーム支援を力として、就職にぜひ使って頂きたいと思っているのです。

これまであった事ですと、面接の中であった事なのですが・・・

面接官「ほかに何か聞きたい事はございますか?」

応募者「いえ、特にありません」

この言葉で面接は終わったのですが、応募者である方は、職場の雰囲気を本当は聞きたかったそうです。言葉が思いつかなかった為、聞けなかったとも言っておられました。

聞けなかった、これは就職をしたとしても、今後この先同様に聞けないことがあるのでは?つまり、これは応募者の方の「課題」なのです。職場の雰囲気を聞きたかった。どんな職場なのか、不安に思われているのであれば、是非聞いて頂きたいことです。企業の方から、こんな職場なんですよ、と聞ければ質問が他にも出てきたのかも知れません。不安に思うのは、応募者の方だけではありません。採用を行う企業の方も、どんな方なのだろう?聞きたいことをしっかりと聞いて頂けないのは企業の採用担当者としては、もっともっと知って頂きたいと思うでしょうし、やる気を感じられるかどうかの質問の一つでもあります。

チャレンジすることは、失敗があるかも知れません。しかし、失敗の中から課題を見出すことができることは、今後に生かせることです。自信をつけて、変わったんだ!と言う気持ちや新しいあなた自身を企業の採用面接にぶつけてみることができると思います。

ひとつひとつはローステップかも知れません。ゆっくりかも知れませんが、自分は以前はこんなだったかな?なんか成長したような気がする。そう思って頂ければ次のステージが待っていると思いませんか?

本日の投稿は、就労支援員の矢藤が担当しました。

就労移行支援事業所スリーエーサポート
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)

2017年07月04日 01:01

体は資本!毎日をすこやかに過ごしていくこと

こんばんわ、就労移行支援事業所スリーエーサポートです。

皆さんは、どんな毎日を過ごされていますか?

昼型でしょうか、夜型でしょうか、不規則な時はありますか?時間は人それぞれかと思います。皆さん時間は限られていますよね。

例えば、仕事によってはシフト勤務の方がいらっしゃるかも知れません。交代勤務の方もいらっしゃるのではないでしょうか?時間が少しずつずれていたり、朝から勤務、お昼から勤務、夜から勤務かもしれません。

そんな時間に対応していくためには、何が必要なのでしょうか?

ずばり!体です。・・・と、言ってもなんの事かよくわからないと思いますが、要は毎日健康に過ごす事が大事だと言うことです。

その健康に過ごすために欠かせない事は、かんたんに3つくらいは思いつくのではないかと思っていますがどうでしょうか?私が思いつくところは・・・

(1)三食の食事
(2)睡眠
(3)決まった活動(ここでは仕事や家事、学校とします)


今日は、この中で睡眠について特に注目していきたいと思います。

睡眠は、1日に6時間~7時間程度眠ると「だいたい」ちょうどよいとされているようです。しかし、3時間程度でも大丈夫!と言う方もいらっしゃれば、9時間以上眠らないと寝た気になれないと言われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここ最近聞いた話では、起きた直後に朝日を浴びる習慣(脳が朝であることを確認できるように)があると、昼型の生活が根付きやすいのではないかと言われているそうです。




特に、朝起きてから3時間~4時間の間に眠気が特に激しいようでしたら睡眠をもう一度見直してもよいのではないかと思います。もう少し長めに眠るために、早く寝ることを心がけてみたり、日中の活動を少し増やしてみることはやってみる価値はあるのではないかと思っています。
勿論、すべての人にあてはまるわけではないですし、毎日の生活リズムを調える為に、何かを試すことは必要であると思います。

睡眠は、毎日約3分の1程度は消費する時間です。ずっと同じ時間となるのであれば、一生の3分の1は眠っているわけですから、睡眠は重要なのではないかと考えます。

また、お休みの日であっても、お休みの前日には夜更かしをしない、お休み当日には寝だめをしないなど、できれば生活のリズムは保ったまま毎日を過ごすのがベターなのではないでしょうか。

(※)睡眠については、それぞれの方にあった考え方が必要かと思います。寝付けない、途中で起きてしまう、睡眠が思ったよりよくないなどの場合は、専門医に相談してください。

今日の投稿は、就労支援員の矢藤が担当しました。
就労移行支援事業所スリーエーサポート
就労移行支援事業所スリーエーサポートバナー
  


Posted by スリーエーサポート │コメント(0)